じーちゃんへ

今日 無事に49日の法要が終わったよ。
じーちゃんが突然倒れて寝たきりになるって
病院で聞かされてからやらなければならない
事がたくさんあった。そればかりが頭にあって
なかなかじーちゃんの側にいられなかったね。
ばーちゃんといる時間を作ってやろうと思った
けど本当は私の方が一緒にいるの辛かったから
かも。でもこんなに早く亡くなるとは当時
思ってなかった。これからの生活を考えるので
頭いっぱいだったかな。

じーちゃんが亡くなって正直なんだかゆっくり
できるから良かったねと思ってた。ばーちゃん
があんな風だったからいつも我慢してたもんね。
もっと他の方法が見つかってたらストレスも
たまらなかったのかなと。私も逃げてた所が
あったしね。本当にごめんなさい。
ばーちゃんの子供で生まれるのはちょい考える
けどじーちゃんの子供にはまたなりたいな。
私達 ケンカしたことなかったし 器用な所も
マメで色々してくれた所も大好きだったよ。
娘が本当に喜んでたもんね。
私 親孝行できたかな?一緒に住んで居ただけで
何もできなかったけど…。
葬儀ももっと盛大にしてあげたかったけど
あれが精一杯だった。ごめんね。
お墓もまだまだ建ててあげれないし。
至らない事だらけだけど 頑張っていくので
見守ってください。

本当にありがとう。