完済‼️

住宅ローンが本日完済した。
30年…長かった…。30年前というと22歳?
まだまだ遊びたい盛りの独身の私が弟と一緒に
家族で支払いを始めたんだった。
姉弟の真ん中だったので当然家を出るつもり
のはずがいつの間にか最後まで残ってしまい
弟はお嫁に行く事になり一悶着の末私がローン
と親同居に。当時から返済はきつくてボーナス
全額を入れなければならない時もあった。
一念発起してマスオさんの旦那を迎い入れての
生活をスタートしてやっとできた1人娘を親に
預け1才にならないうちから仕事を始めた。
とにかく大変だった。旦那にも窮屈な思いを
させてしまい離婚まで考えられてしまったり
仕事ばかりが原因で娘が吃音になったり…。
誰にも相談できない事もあったなあ。
ばーちゃんが浪費家だったお蔭で要らぬ苦労を
してきた感じ。本人はどう思っていたのかは
わからないけど私は自分の娘には同じ思いは
絶対にさせたくない。苦労をした方がいい時も
あるけれどなるべくならさせたくない。
本当に長くて辛い30年だったから。
でもこうして無事に完済できたのはやっぱり
じーちゃんが真面目に仕事をして年金もらって
自分の借金でもないのに肩身の狭い我が家でも
これまた真面目に仕事してくれた旦那のお蔭
かな。本人の前ではまだ言えないけどいつか
ちゃんとお礼を言おう…。
まさか最後の年にじーちゃんが亡くなってしまう
とは本当にビックリだったけど…。
しかも倒れて1週間経たずに逝ってしまって…。
長びかなかった事がじーちゃんの優しさだった
のかと思うと本当に切ない。ごめんなさい。
感傷にも浸れずとにかくひた走ってきたけど
ようやく一息つけそうだよ。
今年また新たに借金もしてしまったけど 今までに
比べたら頑張れる距離だ。
会社も今本当に楽しくやってる。変な気を使わず
仕事だけに集中できるし仲間が最高にいい。
頑張ってこれたのは環境にも恵まれていたから。
これからもまだまだ頑張ってじーちゃんのお墓
作って!ばーちゃんともうまくやってく。
色々な事に感謝しながら頑張っていくから。
たまには 夢の中で笑いあいたいね。

お疲れ様でした!

ボーナスに関係ないけど査定される身

うちの会社って賞与近くになると課長達による
査定があるんす。
仕事中に見回って評価されるんだけど
それを違う課の課長から面談して聞かされる。
社員さんは賞与の査定らしいんだけど我々パート
はただ評価を聞かされたりする。
賞与には関係ない。(そんな金額でもない)

そこで点数による評価をされて
平均以下とか以上とかに別れるんす。

そこで言われたのが 「コメントは結構良い事
かいてあるのになんで平均が低いのかね? 」
「…そうですね」
「社長があなたの事あまりよく思ってないよ」
「…あーやっぱり」
「いつもむすっとして暗いし 目も合わないと」
「…いやー嫌われてるの解ってたのであまり
話せないってか近くに寄れなくて」
「少しはニッコリした方がいいよ」
「…😑」

はあ?! って思わず言いそうになった。
普通仕事の評価で待遇が変わるんじゃないか?
そんな言い方だとやはり上の人の好き嫌いで
評価が変わってるんだと確定してるような
もんじゃないのか?
だったら先に明るくニッコリと挨拶しましょう
とか言ってくれたらいいのにねぇ?
大体 2年めの私に「今年入った方?」とか
言ってくる辺りでもう興味ないだろう。

こんな会社でも 次に見つける大変さを思うと
やはり我慢するしかないのだよ。

あー。

ワクワク当落

ワクワク…落選だった(T^T)

当選するのが稀なんだが じいちゃんパワーで
もしかすると当たるとか思ってたけど
やはり 現実は厳しかったーー😢

…かと思たら
夕方姉からラインがあって
「ワクワク当たったーー✨びっくり!」
そして同行者でうちの嵐坦の娘の分をいれて
くれてたので予定しといて❗ との事⤴️

…そりゃうちの娘大歓喜ですわな。
去年も友達の同行者で行ってこれたので
棚からぼた餅 2年連続😊ありがたや〰️✨
これでグッズ買ってもらえる🌹
セクゾン見たかったけど喪中ゆえそこは我慢…。
実家に帰るのも自粛という旦那を差し置いて
娘の私が堂々と行くわけにはいかないので
このリベンジは勝利くんのソロコンで果たそう。
(結局内緒で行こうとしている。ww)


相続登記の書類が上がってきた。
ようやくひと段落だ。

もう Re start は始まっているわけか…。

じーちゃんへ

今日 無事に49日の法要が終わったよ。
じーちゃんが突然倒れて寝たきりになるって
病院で聞かされてからやらなければならない
事がたくさんあった。そればかりが頭にあって
なかなかじーちゃんの側にいられなかったね。
ばーちゃんといる時間を作ってやろうと思った
けど本当は私の方が一緒にいるの辛かったから
かも。でもこんなに早く亡くなるとは当時
思ってなかった。これからの生活を考えるので
頭いっぱいだったかな。

じーちゃんが亡くなって正直なんだかゆっくり
できるから良かったねと思ってた。ばーちゃん
があんな風だったからいつも我慢してたもんね。
もっと他の方法が見つかってたらストレスも
たまらなかったのかなと。私も逃げてた所が
あったしね。本当にごめんなさい。
ばーちゃんの子供で生まれるのはちょい考える
けどじーちゃんの子供にはまたなりたいな。
私達 ケンカしたことなかったし 器用な所も
マメで色々してくれた所も大好きだったよ。
娘が本当に喜んでたもんね。
私 親孝行できたかな?一緒に住んで居ただけで
何もできなかったけど…。
葬儀ももっと盛大にしてあげたかったけど
あれが精一杯だった。ごめんね。
お墓もまだまだ建ててあげれないし。
至らない事だらけだけど 頑張っていくので
見守ってください。

本当にありがとう。

月命日

父が他界して早1ヶ月が経つ。本当にあっと言う間だった。でも倒れてからは毎日が目まぐるしく終わった。悲しむ暇もなくとにかく先の事を考えて実のところ父を思いやれなかった気がしてならない。
もしかしたら情けない娘だと思われているかも知れない。とにかく今やれる事をやってしまわなければ泣くに泣けない気がして。

葬儀を通してなかなか勉強になった。
今まで知らない世界がたくさんあったし 色々興味深い事もあった。身内が居なくなる事で今まで
考えなかった思いも生まれた。ただ。
葬儀は故人との別れが辛いけれどこの別れを通して新に再会もはたしてくれた。
なんとなく …父が疎遠になっていた色んな人との間を取り持ってくれたような気がした。
それはやっぱり父の人あたりの良い性格ゆえの事なのかも知れない。忙しい中でふとそれに気付いた時にポロポロ涙が溢れた。もう少し。もう少ししたら
ゆっくりと父に感謝しつつ泣ける。
もう少し…。

明けました 2017

凶年の事 書き納めようと思いましたが とにかく忙しい。

仕事も今年最強に忙しかったし、家庭的にも多忙だった。

時間を作るよりも睡眠が欲しかった…😅

 

今年の我が家を一言で表すと「病」

旦那が2度入院  ばあちゃん壊れる  インフル感染

私の仕事鬱   愛犬の腫瘍疑惑   愛猫の風邪…。

家中が何かしらに病む日々だった💦

私的にも仕事での人間関係が限界だったり更に家族の足に

ならなきゃなのでゆっくりとする暇がなかった。

 

でも考えようにはこの1年に集中してくれて良かったかも。

大変だったけど。更に課題も増えたので今年はゆっくりと

課題に取り組めたらいいかな。

 

とりあえず。

Twitterの占いが大吉だったからイケそうな気分🎵

何事も 前向きに考えるのが  去年学習したこと。いやいや。

考えるというよりも  考えない方が前向きになれる。

 

今年こそは更新頑張ります😁

目から ウロコ が 落ちたなら

今年はとにかく  運がない。

最後に凄い連発で起こった感じだ。

でも  それはこの1年で覚醒しなさい  と言う事だったのかも。

 

会社の人からかけられた言葉にハッとした。

もしや…私今までかなり迷惑なやつだったのかも?!

いわゆる自己中だったのか…。視野の狭い大人になりたくないと

常々思っていた私が自分から縮こまってたんだ。

 

ああ…。反省。

いつの間にか「 私は悪くない」とソッポ向いて

色んな事から逃げてたくせに 自分を正当化してたんだなぁ。

きっと  何年か前の私はもっと前向きに頑張ってたよな。

忘れてました…。いわゆる 自分1人で大きくなった訳じゃ

ないってとこ。

 

そう考えると   今年の色んな出来事はこの大きな私の思い違い

を方向転換させるためのものだったわけだ…。

……納得。